【衝撃】スーパーで会計前に飲み食いするのがOKな国があるんだな…そこ出身だと日本でwwwww

586: カチムカ山の名無しさん 2015/05/26(火)09:53:00 ID:Pi6

近所にちょっと大きなスーパーができて、
オープンして一週間目くらいに行った時のこと。
小学生の娘と同じクラスのママさんたちが肉売り場の前で立ち話してるんで
普通に「こんにちはー」と通り過ぎようとしたら腕つかまれた
「なに?」とびっくりして聞いたら
ひとりの子連れママさんが目の前の島を指差してる。
そこはパンとその向かい側にドリンクの売り場で、
結構奇麗な若い奥様がドリンクを片手にごくごく飲みながら
クリームパン食べてた。連れてた娘さんはお菓子をもぐもぐ。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その7

PICK UP記事はこちら

: カチムカ山の名無しさん 2015/05/26(火)09:53:00 ID:Pi6

え?なんなの?DQNなの?釣りネタなの?と思わずガン見してると
奥様、こっちむいてにっこり手を振られる。
そら、他のママさんたちが「なにあれ!」「窃盗じゃんね!」と騒ぐ騒ぐ。
でもさあ、普通は目が合ったら会釈するでしょ、手は振らない。
こりゃもしかして、と思って声をかけてみたら、案の定海外の方でしたよ。
というか、日本人だけど小さい時から海外育ち、スーパーで会計前に飲食は
別に怒られた事無いお国から数日前に引っ越してきたところでした。
あちらカタコトだけど日本語は話せたので、日本じゃマナーとしてそれはありえないこと、
お金払っても駄目なもんは駄目、と話したらしょんぼりされたんで
一緒にレジまで行って、レジスタッフ(偶然にもママ友)に話したら
上の人の確認とって今回だけはおとがめなし。てか、「ごめんなんし」って
どこで覚えたその謝り方、とみんな笑っちゃっておかげで納まった。

で、思ったよりご近所に住んでたということで、
奥様最近はうちに入り浸ってます
材料いっぱい買い込んできて料理教えてくれというが、
まず包丁の使い方から教える必要があったレベル。
さらにセレブなので買い物もちょっと変。
おかげで毎日が衝撃的です。
肉じゃがにグラム800円の和牛買わないでくれ、心臓痛いわ

587: カチムカ山の名無しさん 2015/05/26(火)10:07:38 ID:yGo

>>586
なつかれちゃったねw
これから大変かも、距離感難しそうだしね。
どこのお国の方なのかな?

588: カチムカ山の名無しさん 2015/05/26(火)10:22:24 ID:YSf
話しかけるまで外国人とわからなかったみたいだから、
少なくともアジア系なんだろうね。お隣のどちらか?

589: カチムカ山の名無しさん 2015/05/26(火)10:28:16 ID:Mdx
本文中に、日本人だけど小さい頃から海外育ち、とあるよ

590: カチムカ山の名無しさん 2015/05/26(火)10:37:30 ID:YSf
帰国子女なんだね。会計前に食べても何も言われない国があるんだなあ。

591: カチムカ山の名無しさん 2015/05/26(火)11:37:13 ID:4Cw
>>590
海外では結構あるみたいよ
食べた現物を見せて精算すればおk、みたいな感じ
知り合いの大学教授が学会なんかで海外出張するときに良く見かけると言っていた
そのときはアメリカの店での話だったと思うけど「使って(食べて)から支払うという、クレジットカード文化の根付く土壌を感じた」的な感想を述べていた

592: カチムカ山の名無しさん 2015/05/26(火)11:48:58 ID:J4u
どこの国だったか忘れたけど普通に売場の果物とかを食べてる人を
テレビで見たよ。袋詰めなんか破いてるし、そこの人達の言い分は
「味見しなきゃ分からないでしょ」だったけど本気食いに近かった

594: カチムカ山の名無しさん 2015/05/26(火)15:20:12 ID:vBy

>>586
サンフランシスコのスーパーでアイス袋から出して会計並んでた中華系ネェチャンがレジで怒られてた。
ある程度の先進国で都会ならまずアウトだとは思うけどしゃーないね。なんか可愛い奥さんだ。
悪気なくて理解して金払って謝罪、再犯しなきゃまぁ平和な事故扱いで。

俺は秋冬のスーパーで箱売りみかんの味見を客が結構してるの見ると違和感感じる。店員が用意してるのじゃなく箱から一個抜いて半分だけ食うみたいなの。
店員に確認せずみかん食っちゃあかんだろと思ったり箱でいくらで売ってるのに減るだろと思ったり。ローカルルールみたいなもんなのかもだけど。

コメント

  1. カチムカ山の名無しさん より:

    NYのコンビニではあるあるだったなあ
    まあ上品な行為ではないと言う自覚はあるようだったけれど