【DQN】昔、日本の数寄者が中国の焼き物を買い集めた。そして今は中国の数奇者が日本の若い陶芸家の作品をwww

441: カチムカ山の名無しさん 2015/08/03(月)20:08:00 ID:6Br

骨董好きが面白いこと言ってたな。
その昔、明治大正の頃に日本の数寄者が中国の焼き物を買い集めた。
骨董品として価値があった物じゃなく、無名の人が作った制作から日の浅い物、
ただし数十年後価値が上がりそうな逸品候補達を安く買い集めた。

引用元: ・その神経が分からん!その10

PICK UP記事はこちら

: カチムカ山の名無しさん 2015/08/03(月)20:08:00 ID:6Br

そして今、中国の数寄者が日本で同じことをしている。
日本の若い陶芸家が作った物を日本人は見向きもしない。
需要がないから、いい物とわかっても日本の商人はあまり保管も出来ない。
結果、中国の富豪に買いたたかれて海の向こうに渡っていくらしい。

バブルの頃に買い集めて私立美術館に納められていた収蔵品も
リーマンショック辺りから海外に散逸してるらしいねえ。
日本は美術館が腐ってるというけど、実は多くの人が見向きもしないだけで
昔の金持ちが設立した小さ目の美術館は豊富にあって入場料も安いらしい。
全国各地にそういうこぢんまりした美術館がいっぱいあって、世界有数のコレクションが揃ってたんだって。
今じゃほとんど閉館になってるらしいけど。
うん、全然しらなかったわw

442: カチムカ山の名無しさん 2015/08/03(月)20:59:16 ID:qVz

これは素直にありがたいな

>そして今、中国の数寄者が日本で同じことをしている。
>日本の若い陶芸家が作った物を日本人は見向きもしない。
需要がないから、いい物とわかっても日本の商人はあまり保管も出来ない。
>結果、中国の富豪に買いたたかれて海の向こうに渡っていくらしい。

443: カチムカ山の名無しさん 2015/08/03(月)22:27:22 ID:B2J
うん、どこかで若手の職人さんたちのものが
買われて保管されてるのはありがたい
あと、地元にも私設美術館がある、素晴らしいよ
一番良い茶碗がスゴくダサくて
自分に見る目がないのが分かって切なくなるけどw

コメント

  1. カチムカ山の名無しさん より:

    日本の文化を評価してくれる外国人がいるってことだろ
    とてもありがたいことじゃん