【衝撃】飼い犬に噛まれた!獣医さん治療後「抜糸は人間の医者に行って」…

878: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)07:55:07 ID:???

犬の各闘劇は私的にはかなりの修羅場で、このスレの「衝撃的」な出来事と言えば、飼い犬に噛まれていた事。
そして、獣医さんが、動物の治療をする器具と薬品で治療してくれた事かな。
3針くらい縫ってくれて「抜糸は人間の医者に行って」と言われた。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験1

PICK UP記事はこちら

: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)07:55:07 ID:???

治ったと思われた頃、人間の医者に行ったら「えー、獣医さんに治療してもらったの?」と驚かれた。
今思えば翌日にでも人間の病院行けばよかったんだけど、「抜糸は」を素直に受け取ったんだよね。

879: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)08:58:35 ID:???
獣医さんが医療行為をするのは犯罪なんだけどな…

880: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)12:14:08 ID:???
子供の頃、高知で土佐犬の闘犬を見たときの衝撃ったらなかったわ
一頭なんて耳ちぎれかかっててたし…
まだあんな惨いことやってるのかしら

881: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)14:04:21 ID:???

闘犬って番犬にはならないから、闘犬が絶えたら殺処分だぜ

引退した闘犬を番犬にした某お宅で子供が噛みコロされる事件があってな

882: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)14:14:26 ID:???

>>881
何十頭も違法に繁殖させてて捕まった人もいたよね
ペットとしては飼えないだろうに何故だろうかと考えたが

闇でコロし合いでもさせてるんじゃないだろうかと思う
海外みたいに、違法ギャンブルとして

883: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)15:33:40 ID:???
軍鶏は闘鶏が廃れても食用として残ったけど、
闘犬は食べる訳にはいかないからなあ
隣の国なら食べるんだろうけど

884: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)16:11:38 ID:???
怖すぎワロエナイ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

885: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)16:12:27 ID:???
えー、隣の国でも土佐犬は食べないんじゃん。コスト高いもん。
どっかのサイトに、すっごい可愛い子犬(たぶん雑種。最近は見かけないけど、昔はその辺によくいた犬)
の写真が載ってて、次の写真ではそれが焚火?で炙られてた。
何が衝撃的って、七輪でサンマ焼くみたいに、フツーに家の前(庭かもしれんが)で焼いてるの。
それがすごく日常的で、やらせ感なんかなくってさ。
そういや、昔隣の国の人は赤犬が美味しいって言ってるってよく聞いたなぁ。

886: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)16:16:46 ID:???
うちの親が昔住んでたところのすぐそばに朝◯人部落があったそうだが、
「よく近所で飼い犬が攫われてた。食べちゃうんだよねあの人達」
と、話してたな……人の盗んでまで食っちゃうんだなあの人達(^_^;)

887: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)16:28:30 ID:???
うちの父親は今の平壌近くの生まれなんだけど、犬食べてるのは見た事ないと祖母が言ってたよ。
あ、祖父が軍人で赴任してた頃の話ですけど。
祖母にとって一番衝撃的だったのは、冬のトイレ(当然汲み取り)には
トンカチが常備されているんだって。富士山型に凍ってしまうので砕いて平らにするらしい。
嘘だー、と思って聞いてたけど、水木一郎だっけ、ゲゲゲの…作家。あの人の伝記に同じエピソードがあった。

888: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)17:31:11 ID:???
>>887
軍人として行ってたんなら、まわりも軍人とその家族ばかりだったんじゃない?
それなら見た事なくても不思議はない。
隣の国の犬食文化は五輪開催時にも問題になってる、世界的に周知の事実だよ。
もっとも、日本でも戦後の食糧難の時代には食べられてた記録があるけどね。