【DQN】温泉旅行に行ったときに友人に教えてもらったことwww

612: カチムカ山の名無しさん 2017/04/01(土) 21:58:43.33
若い頃友人と温泉旅行に行って
風呂ゾーンから脱衣所に出る前に
しぼったタオルで体をふくということを
友人に教わったこと思い出した。
あの時教えてもらって良かったわ。

引用元: ・ 【ID梨】イラッとくる他人の行動や言葉その8【ID梨】

PICK UP記事はこちら

613: カチムカ山の名無しさん 2017/04/01(土) 22:01:56.46
誰かに教えてもらわないと気がつかないことあるよね
私は傘の持ち方
さしてない時に傘を後ろに向けて突き刺すように腕の動きに合わせて上げ下げするように持ってた
それからはまっくず縦に傘を持つようになった
誰かに怪我させなくて良かった

614: カチムカ山の名無しさん 2017/04/01(土) 22:03:58.35
>>612
いい友人持ったね
そして教えてもらったことをちゃんと実行できる612は、その時教えてもらわなかったとしてもちゃんと気づけたように思う

たぬき
その場では常識的なことも、行ったことないと知らないことってあるからなぁ。

コメント

  1. カチムカ山の名無しさん より:

    傘の持ち方なんて言われなくてもわかったし、
    温泉も親と行った時にわかるよね

  2. カチムカ山の名無しさん より:

    それなりの人気の有る温泉行くと、かけ湯しないでいきなり湯船に入る人が1割位居る。

  3. カチムカ山の名無しさん より:

    関西人でもかけ湯はするよ
    ただ関東の人は先に体を洗ってから湯船に入るのに対し、
    関西ではかけ湯をしてからまず湯船に入って温まり、それから
    体を洗うと言う人が多い傾向があるらしい
    俺は湯船で体を温めて「茹でて」から体を洗った方が、垢がよく落ちるような気がするw
    あと、湯船に入るときのかけ湯だが、キンタマとケツ穴もきっちり洗えよ

    • カチムカ山の名無しさん より:

      同じく、西日本だけど
      自宅風呂があまり普及してなくて銭湯通いだった時代の母談では
      「掛け湯→しばらく湯に浸かる→髪や体を洗う→再びゆっくり温もる」
      というやり方を皆していたそうだ。

      関東でも、三助がいた時代の銭湯では同様のプロセスだったはずだけどな。
      現代でも残っていた数少ない三助がインタビュー受けていた番組では
      やっぱり「掛け湯したら、5分ほど湯に入って待っていて下さい。
      皮膚が温もった頃合いに伺います。そうすれば、ふやけて毛穴が開き
      汚れもよく落ちますから」みたいに言っていた。