「アリの集団の○割は普段は無能らしいよ」「えっ?」「会社はアリンコの巣かもしれん…」「w」

527: カチムカ山の名無しさん 2016/10/10(月)13:48:51 ID:
アリの集団の8割とかは、普段は無能らしい
いざという時の予備ってことかな
実際に足元のアリンコ見ると、目的地無しにウロウロしてるだけが結構多い
会社はアリンコの巣かもしれんw

引用元: ・ 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その15

PICK UP記事はこちら

528: カチムカ山の名無しさん 2016/10/10(月)14:23:11 ID:
え?2割がサボっているという話じゃないの。
最近の研究だとほんとにいざという時の予備だったらしいけど。
でもさ、実際は交代制で2割が休んでいただけじゃないのかと思うんだ。

529: カチムカ山の名無しさん 2016/10/10(月)14:26:35 ID:

>>528
うううっ、自信無くなった
調べて来るorz
予備らしいというのは、読んだ

530: カチムカ山の名無しさん 2016/10/10(月)15:43:52 ID:
>>528
すべての蟻がってわけじゃないけど、交代制ではなく休んでるのは同じのがずっと休んでる
蟻は巣全体が一つの生き物として機能してるから死ぬまで自分の役割を果たし続ける
蟻の種によっては役割ごとに身体の構造自体が違う
巣全体で問題が起きたときにバランスを取り直して配置転換する
新しい役割に合わせて身体の構造も変化したりするから本当に凄いと思う

531: カチムカ山の名無しさん 2016/10/10(月)16:01:48 ID:

>>530
すごい!
問題が起きた時の配置転換は、誰の指示で?
命令系統があるのか、総意に基づくのか?
女王アリも、役割なんでしょう?

先日、あのかわいいゴキちゃんの脳が優秀だという記事読みましたが、
小さい生き物たちもあなどれませんねー
負けずにがんばろ。

532: カチムカ山の名無しさん 2016/10/10(月)16:04:44 ID:
>>530
この研究って、考えるとすごいですね

533: カチムカ山の名無しさん 2016/10/10(月)17:37:37 ID:

>>530
そうそう
仕事集中してきて働き者2割と普通っ子6割が疲弊してきたら休んでた2割が本気出したり
女王アリさんは一回あたり1~2匹が候補になる
で、候補さんはいい餌食ってたくさん肥やしてもらう
1匹しか育たなかったらそれでええんじゃが、2匹とも育ったらどっちかが次の世代時に巣立つか
「よろしい、ならば戦争だ」と働きアリを陣営に巻き込んだ争いになり、女王アリ候補同士のデスマッチ

ところでアリの中にある「蟻酸」って有毒(有毒)なんだが幼稚園の頃アリむしゃむしゃ食ってた美人な友人(今も素朴な顔した美人)が無事生きている理由を知りたい

534: カチムカ山の名無しさん 2016/10/10(月)18:59:37 ID:
>>533
美人さんはすでにアリに体を乗っ取られ…

536: カチムカ山の名無しさん 2016/10/10(月)19:31:49 ID:
>>533
それってどちらかというとミツバチじゃないの
蟻は婚姻飛行で交尾したら元の巣に戻らず新たな巣を作るんじゃなかったっけ

コメント

  1. カチムカ山の名無しさん より:

    報告者間違えて覚えているね
    何割かが無能ではなく働かない(ニート)
    働くアリを巣から取り除くと働かないアリの中から働き始めるのが出てくる