「同じ人類で強度に差がありますね」教授「精神の安定を司るセロトニンの分泌量が…」

744: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)11:35:07 ID:
同じ人類という種族でも固体の強度には差があるからね
病弱な人や障碍を背負った人もいれば、そりゃ中には異様に強い個体もいる
「精神の安定を司るセロトニンの分泌量が人によって異なるのも大きな理由かもね」
と大学時代の教授は仰っていた

引用元: ・ 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その15

PICK UP記事はこちら

: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)11:35:07 ID:
月に200時間近く残業してもピンピンしてるサラリーマン。貧しいながらも5人も6人も子供を産む肝っ玉母ちゃん。手に大火傷を負いながらも大成した野口英世。等々
こうした先天的な気質+血の滲むような苦難と努力を重ねた人々の存在を理由に「お前らも文句を言うな!」と主張して被雇用者の待遇や子供~若者の経済状況の改善を怠ってるのが、
高度経済成長~バブルの上澄みを享受してきて苦労なんて知らないような恵まれたおっさん達、っていうのがなんとも皮肉な話
自コロした電通の社員を「情けない」と罵倒したのも裕福なおっさんだったっけ
若者に苦労を強いるならまずお前がお手本を見せろよ40代以上のおっさんどもよ

745: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)11:47:30 ID:
清貧を尊ぶ人も努力をした人も、おっさんによる若者&女性いじめの大義名分にされるために頑張ってきたんじゃないのにね

746: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)12:01:26 ID:
>>744
バブルで美味しい思いをした人達はもう50代だよ
そして40代の前半組は就職氷河期ド真ん中だ

747: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)12:07:38 ID:
>>744
>>746が、正しいよ
団塊の定義がグズグズだったように、40代もグズグズにされるのか・・・・
氷河期は、最も悲惨な世代だこれ以上痛めつけるな。気の毒すぎる

748: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)12:30:40 ID:

wikipediaによるとバブルは1986年12月から1991年2月まで続いたんだね
1990年までは就職しやすかったと見積もって、今の40代の終わりの方は辛うじてバブルの恩恵受けられてる感じかな?
高卒で就職した人や、田舎の方でバブル崩壊の余波がまだ届いてなくてギリギリいい感じに就職できた人(我が家の父がそのパターン)も含めたら、40代って括りはまぁ確かに大雑把だとは思うけど間違ってはないと思う

確かに今の若者や女性みたいに学費や生活費で苦労することもバイトとして低賃金で搾取されることもなく進学・就職できた、経済的に恵まれた中高年のおっさんほど「お前らが恵まれてないのは努力が足りない!」って主張する傾向はあると思う
>>732さんみたいな苦労したけど立派な大人になれた方を大義名分として利用して現状を放置しようとするのも裕福なおっさんばかりだわ
「俺が成功したのは周囲の環境が恵まれていたからじゃない。俺が優秀だったからだ」みたいな生存バイアスがかかってるんだろうねー

749: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)13:05:45 ID:
就職氷河期の被害を被った30代から40代ぐらいの世代には同情するけど、この辺りの男の人って若者や女性への支援に対して
「なんでこいつらばっかり!」「俺たちが苦労したんだからこいつらにも苦労させろ!」
みたいな理屈で足引っ張ろうとしてくる人が多いからなぁ
ゆとり叩きしてるのもこの辺りの世代が多いし。まとめサイトや2chのユーザーも30代から40代が多いって統計なかったっけ
若者から老害扱いされても仕方ない人がちょっと多いなーとは思う

コメント

  1. カチムカ山の名無しさん より:

    氷河期って第二次ベビーブームだから、
    人数も多いし現在よりも悲惨度が高いよ。