私子、就職氷河期だった。3、4歳違うだけで経済観念が全く違ってwwwww

751: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)13:40:08 ID:
私が就職したのは1994年だから、とっくに就職氷河期だった
たった3、4歳年齢が違うだけで経済観念がまったく違う

引用元: ・ 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その15

PICK UP記事はこちら

753: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)16:49:03 ID:
今度は世代間で対立を煽る書き込みかw

754: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)17:57:55 ID:

>>753
ゆとり世代の一番上の世代がまだ大学生だった頃に
「今年の新卒は使えない。あんなんじゃ大学出た意味がない」
とか言ってゆとり世代を批判したりと先に根も葉もない中傷を投げかけてきたのはおっさん世代なので多少言い返されるのは甘受して下さい

そういえば政治資金の使い込みが発覚した舛添要一も、昔に比べて学費が上がっていることや逆に仕送りの額が減っていることを無視して「給付型の奨学金は駄目」とか言ってたよね

756: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)18:29:43 ID:

私が就職したのは昭和63年。つまり1988年だけど、当然ながら当時はバブルなんて言葉はなかったよ。
それどころか、「なべ底景気」なんて言われていた時代から「上向いた」と表現されていた。
確かに景気は良くなって、翌年くらいから、たぶん一般的にイメージのある「売り手市場」になってきた。
後輩の方が給料がいいってやつね。
バブル時代と言うけど、、その恩恵に預かったのはその数年に就職した人だけだよ。
そして「派手」な職種の人だけ。
バブルを経験した人が「バブルのくせに」って言われるような言動をするのは、実際には
あまり恩恵を受けていないって現実があるから。
なぜならバブル時代ってのは、むちゃくちゃ忙しかったのよ。今、ブラックと言われる勤務なんて
当時は当たり前だったんだから。しかもOA化なんてまだまだIT革命前だから仕事量半端ない。
ウインドウズどころかワープロもない。コピーも自動じゃないし当然白黒
景気がいいからボーナス良かったし昇給も良かった(後輩より多くするため)残業手当もあった。
そのほんの数年の景気良さしかない。その後、バブル崩壊後にまた苦労してるし。
実際には「叩き上げ」の人が多いから「ゆとり」はどうしても甘く感じるんだよ。
それと定食五百円、安いよ・・・
なぜかと言うと、それまでの物価が高いから。百均なんかなかったし、
バブル頃のオフィス街のランチは千円越えだったんだよ。
ハンバーガーチェーンでセット販売が始まった時、うわー、安い!!と思ったもん。
千円以下の服なんてなかったから、ユニクロは衝撃的だった。
そして、バブル世代って事はバブル以前の生活もしているわけ。
ちびまる子的な生活はもちろん、それ以下の人も多かった。
私に言わせれば、スマホを持っている時点で今の若い人は贅沢だと思うけど。

758: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)18:53:32 ID:
昭和63年!就職したのが?昭和63年?
まだ生まれてないわー

760: カチムカ山の名無しさん 2016/10/24(月)19:11:09 ID:

>>756
日雇いのバイトで食い繋いでいるネカフェ難民やホームレス一歩手前の人すら日雇いの仕事の登録や連絡のためにスマホが必要な時代だよ。
そういえばスマホ一台で辛うじてホームレスに転落せず日雇い労働でネカフェ暮らししている人々の生活が特集されていたね。
スマホは贅沢品じゃない。生活必需品。

「昔はむちゃくちゃ忙しかった」「甘く感じる」
と言われても
なるほど、上の世代の人間は労働者の待遇の改善を怠ってきたんだな
残業代未払いやセクハラ、モラハラといった雇用者や上司の横暴を事なかれ主義で受け流してきたんだな
増えていく自殺者や鬱病患者を無視してきたんだな。
としか思えないな

長谷川秀夫っていう大学教授が、自殺した電通社員の件で「情けない」と死者に鞭打っていたね
睡眠時間すら削られるような社会で蠱毒のような淘汰を生き延びて権力を持った老人となった一部の成功者が、周囲の環境や運に恵まれて生き延びられた自分の事例に基づいた、精神論で凝り固まった説教を行うんだろうね
本当に醜悪だと思う

これ以上このスレを占拠するのは申し訳ないし、話題が変わったけどもっと言いたいスレに移動しようか