【衝撃】橋を渡ってたら法螺貝みたいな音が聞こえてきたwwwww

35: カチムカ山の名無しさん 2017/01/09(月) 22:17:31.29 ID:
橋を渡ってたら、法螺貝みたいな音が聞こえてきた。
なんだろう?と思って見たら、河原で本当に法螺貝吹いてる人がいた。

引用元: ・ 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 148度目

PICK UP記事はこちら

37: カチムカ山の名無しさん 2017/01/09(月) 22:29:22.26 ID:
>>35
そいつはホラーだな

42: カチムカ山の名無しさん 2017/01/10(火) 01:21:29.06 ID:
>>35
ワロタ

50: カチムカ山の名無しさん 2017/01/10(火) 13:21:02.48 ID:

>>35
普通じゃないの!?

ホラ貝と言えば、修験道と武家の合戦のイメージがあるでしょ?
新年の行事で法螺貝吹く事もあるし、イベントでホラ貝を吹く事もある

そもそも、吹き方の流派もある。

練習しないとスカしっ屁みたいな音になるから、人気の無い河原などで練習する人もいるよ
俺の故郷だと古戦場や修験道の霊場があるから、練習している人もいるけど・・・

56: カチムカ山の名無しさん 2017/01/10(火) 20:53:02.61 ID:
>>50
その、古戦場で吹いてる人は本当に練習してるのか?よくみると髪型がワンレンだったりしないか?

59: カチムカ山の名無しさん 2017/01/11(水) 00:37:42.30 ID:
>>35
地元の川沿いの遊歩道から河原を見ていると
トランペット・ドラム・バイオリン・フルート、尺八等の練習をしている人達をよく見かける
周囲は鉄橋と高速道路と下水処理場と運動場しかない立地なので
(住宅等は無い、多少大きな音を出してもかき消される)
楽器の青空練習場と化した模様
そのうち、法螺貝吹きも練習しに来るのだろうか

63: カチムカ山の名無しさん 2017/01/11(水) 03:41:16.17 ID:

>>56
アデ○ダスのジャージ着たおっさんだ
修験道の霊場だと、元旦の朝に日の出を拝む儀式があるのよね
その時にホラ貝を吹く人がいるんだが、音程を外したりすると一年間言われ続けるという・・・
まあ、霊場は何かのイベントとかあると、ホラ貝吹くんだけどさ。
修験道とホラ貝はセットなのかねぇ

地元の夏のイベントで、よくある戦国祭りみたいなののうんと小規模な奴をするのよ
そのイベントでもホラ貝を吹くんだけど、こっちも音程を外すと一年は言われる・・・
ホラ貝を合図に祭りをするから、やたら目立つポジションではある

中央競馬のタイトルレースで、ファンファーレに失敗したらずっと言われるじゃん。
あんな感じだと思ってくれれば大差ないと思う

57: カチムカ山の名無しさん 2017/01/10(火) 21:42:09.93 ID:
>>50
普通ではないだろ

64: カチムカ山の名無しさん 2017/01/11(水) 07:05:42.64 ID:

神社仏閣板の修験スレだと、高齢の法螺貝の名人なる人がいて、
その道では誰も知らぬものはない、というくらい有名なんだそうだ
自分は修験のCDとか聞いても違いがほとんどわからんのだが・・・

あと、法螺貝吹かせてもらえるようになるまでにけっこう修行しないと
いけないらしく、初心者が簡単に練習してはいけないらしい

65: カチムカ山の名無しさん 2017/01/11(水) 07:13:28.35 ID:
法螺かもしれんぞ?

69: カチムカ山の名無しさん 2017/01/11(水) 09:28:56.97 ID:
修験道の人は場を清めるために法螺貝を吹くと聞いたことある

72: カチムカ山の名無しさん 2017/01/11(水) 13:01:37.81 ID:
ずいぶん昔の「探偵ナイトスクープ」で
深夜に郊外の丘陵地でホラ貝吹いている人物を調査したけど
>>64の“法螺貝吹かせてもらえるようになるまでにけっこう修行しないと
いけないらしく、初心者が簡単に練習してはいけないらしい”
理由だったのか
楽器と考えるか、御神器って考えるかの違いなのかな

78: カチムカ山の名無しさん 2017/01/11(水) 21:06:20.46 ID:

>>72
江戸時代もそうだよ

合戦の合図になるので、ホラ貝を吹く家系の人も滅多に練習できない。
練習する時は、外に絶対音が漏れないような場所とか、貝に布を詰めたりして練習したそうだ

コメント

  1. カチムカ山の名無しさん より:

    そいつは終末音だ