【朗報】311は家も流されて修羅場だったけど、311以前よりいい暮らしさせてもらってるwwwww

489: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)20:57:10 ID:
やっぱ、一番の修羅場と言ったら311っしょ
自分が当時一人暮らししてた家も流されたけど、荷物はほとんどなかった
それに加えて、補助金、保険金、見舞金、募金で地元で以前よりいい暮らしをさせてもらってる
正直いって、311のお陰で前よりいい暮らしさせてもらってるし感謝してる自分がいる

引用元: ・ 今までにあった修羅場を語れ【その3】

PICK UP記事はこちら

490: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)21:54:43 ID:

平和だと思ってたらエライのぶっ込んできたなw
>>480
え~・・・なんだ、ご苦労様ですw
これ以上無いアリバイをお持ちのようで良かったですね
そんな美人さんならお目に掛かりたいですが四国じゃ遠いや

>>489
あれはなんて言っていいか・・・
元気で働いてらっしゃるならそれで
あ、レス311を探しに行っちゃったのは内緒でw

491: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)21:56:37 ID:
(自分もレス311探したとか言えない……)

492: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)22:41:46 ID:
>>491
(同じく…)

496: カチムカ山の名無しさん 2014/07/01(火)23:44:43 ID:
3.11と言えばよかったか…
自分は普段から危機管理とか仕事柄厳しく躾けられてたからね
地震起きてから身の回りのものまとめてすぐに逃げたのが良かった

497: カチムカ山の名無しさん 2014/07/02(水)00:07:28 ID:
俺の祖母は震災のあった週初めに亡くなったんだ
で、通夜が震災当日の3/11
通夜を行った寺まで辿り着けない親族も多かった

499: カチムカ山の名無しさん 2014/07/02(水)07:36:25 ID:

311は同僚がなくなった。
非番で子供を海辺に散歩させてたらしい。地震があり慌てて車で基地に戻ったらしいがゲートが非常時として閉まった。 そして子供と共に津波に飲まれた。
基地内には奥さんも働いてた。俺たちも含めて旦那と子供が亡くなったのを知ったのは数日後だ。

あの日機を飛ばせなかったのかとか未だに色々言われる。
飛ばせる視界ではなかったし基本は訓練機だからスクランブル対応もしていないし、飛行機は火を入れて直ぐに飛べるものではない。
救援やらの基地になれず一番助けになりたい時に働けなかった。
基地からの流失物を探すという指示を理由に、外へ救出活動に出れたときは惨めさと後ろめたさがあった。
感謝されればされるほど申し訳ない気持ちになるし、あの日何もできなかった自分を思い出して自分を殺したくなる。
ごめん。修羅場でも何でもないな。書き込みを見ていたら思い出して書くというか吐き出したくなった。

500: カチムカ山の名無しさん 2014/07/02(水)08:53:22 ID:
>>498
通夜やったよ。近隣の人は来てくれてたし
あ、いわゆる被災地在住では無いです。関東圏
でも、皆帰り大変だったと思う・・・
俺も21時頃に寺を出て帰宅したのが日付の変わるちょい前!
普段なら30分の距離なのに滅茶苦茶な渋滞だった
翌日は葬式もきちんとあげた

501: カチムカ山の名無しさん 2014/07/02(水)08:59:23 ID:
>>499
やり場の無い思いですね
ですが、あまりご自分を責められないように・・・

502: カチムカ山の名無しさん 2014/07/02(水)11:46:28 ID:
>>500
親族が途中で津波に巻き込まれたのかと思った…

503: カチムカ山の名無しさん 2014/07/02(水)12:36:58 ID:
うちは千葉だからかなり揺れた。3月だから、当日は中学校は卒業式で上の子は帰宅していた。
下の子は6年生で掃除中。卒業目前の大掃除で、床は洗剤だらけの教室に半分、隣の空き教室に机を積んであり、
そこにもう半分の子がいて、どちらの教室も大パニック。4階だから揺れただろうしね。
帰宅した下の子が涙ながらに説明してくれた。怖かった事=地震と今も答えるからね。
停電や避難でイベント事がほとんど潰れ、卒業式当日も停電。
式が始まる時には復旧していたけど、学校行く時信号点いてなかった。暖房も使えなくてすごく寒かった。
父兄はコート着たままだったよ。ドライヤーが使えないのでママたちはみんなひっつめ髪だし。
現地の方たちに比べたら、と誰もが受け入れてそれなりに対処していたけど、それでも子供が可愛そうだった。
それだけに、現地の子供たちの報道を見る度、胸が痛んだなぁ。

506: カチムカ山の名無しさん 2014/07/02(水)12:50:28 ID:

>>503
怖かっただろうね
トラウマにならなければいいけど

葬式後、病院に戻った(あ、外出許可で参列した)んだけど入院病棟が9階なので
余震とはいえ酷く揺れたよ
大学病院とはいえ節電ももちろんしてて夜のトイレ行くまでが怖かった
計画停電時間中は自家発電らしいのだけどエンジン排気の臭いが何故か9階まで臭ってきてた
売店で買い物して病室戻るためにエレベーター乗っている時にも余震があって慌てて降りた事もあった
階段でヒーコラ9階まで上ってたら師長さんが「俺が居ない!」って探し回ってた

504: カチムカ山の名無しさん 2014/07/02(水)12:40:00 ID:
>>502
親族皆関東圏
で、交通機関麻痺・帰宅困難者の混雑でどうしようもなかったらしい
母と伯母数名が寺に泊まったんだけど千葉に住んでる伯母が着いたのが深夜1時過ぎだったらしい
親族数名は通夜は諦めた

505: カチムカ山の名無しさん 2014/07/02(水)12:48:21 ID:

3月12日が友達の結婚式だった
どうにも出来ないので結婚式はやった
俺は酒飲まないから車で行ったら、帰りに酔っ払い全員送るハメになったわ
でも11日の夜に給油して満タンにしてたからガススタに並ばすに済んだ

3.11は日本中修羅場だったでしょ