キャンプ場管理人「勝手に入ってテント張らないで!」 登山者「あんたに口出す権利あるの?山はみんなのものでしょっ!」→次の一言で登山者あえなく敗退wwwww

127: カチムカ山の名無しさん 2007/11/07(水) 15:56:49 ID:05CpzAPt

96 水先案名無い人 :2007/10/21(日) 15:56:48 ID:c3sdrcCH0
学生の時、いくつかのサークルでまとまって登山に行ったんだ。
前日ふもとにある有料キャンプ場にテントを張って一晩過ごして、翌朝に山に登るってスケジュール。
俺らの人数は40人ちょっと。
人数多いから予約してその日はキャンプ場を借り切った。もちろん貸切料金払って。
当日。キャンプ場に着いて、管理人のおっちゃんに料金払って、
テント張ってカレーとか作ってたら、キャンプ場の入り口に一台の車が停まった。
車の中からは登山愛好家らしき人が出てきて、入り口に勝手にテントを張り始めた。

「おいおい、ここって今日俺らが借り切ってるんだよな。あいつら無料でここ使っていいのか」
「まあ俺らの場所からは離れてるんだし、俺らにうるさいとか言ってこなけりゃいいんじゃね?」
そんな感じで俺らは無視することにした。
しかし、管理人のおっちゃんはそんなわけにはいかなかった。

PICK UP記事はこちら

: カチムカ山の名無しさん 2007/11/07(水) 15:56:49 ID:05CpzAPt

管理人「あの。ここに勝手にテント張らないで下さい。今日は貸切なんです」
登山者「でもここ空いてるじゃない。お金なら払うよ」
管理人「お金の問題じゃないんです。今日は貸切なんです。
それにここはキャンプ場の出入り口です、テントを張る場所じゃありません!」

そしたら登山者一行はしぶしぶテントを片付け始め、雑木林の中に入って行く。
そしてテントを張れそうな場所を見つけると、辺りの草木をなぎ払い始める。

管理人「ちょっと!そんな所に勝手に入ってテント張らないで下さい!」
登山者「あんたにキャンプ場の外のことにまで口出す権利あるの?それに、山はみんなのものでしょっ!」

うわ、逆ギレ始めたよ~最悪。と思ったその瞬間ッ!俺らは管理人のおっちゃんの言葉に凍りついたねッ!

管理人「いいえ!みんなのものじゃありません! 私 の も の で す!
このふもとからあの頂上まで先祖代々受け継いできた、私 の 私 有 地 な ん で す !!!」

登山者唖然。俺ら呆然。登山者二の句も告げずに敗退。その後俺ら大爆笑w

129: カチムカ山の名無しさん 2007/11/07(水) 20:19:30 ID:hSjVn4Iw
>>128
武勇伝スレ向きっぽい

130: カチムカ山の名無しさん 2007/11/07(水) 20:20:29 ID:hSjVn4Iw

>>128>>127

131: カチムカ山の名無しさん 2007/11/07(水) 22:18:49 ID:ouFgL/NG
つーか、昔武勇伝スレで見た。

引用元: ・ 腹筋が痛くなるほどじゃないけどクスッと笑った時43

たぬき
管理者強し!登山者も結構いい加減なのいるんだな。

コメント

  1. カチムカ山の名無しさん より:

    私有地か自治体か国のどこかが所有者で
    私有地以外のそう言うところは管理委託されてる訳だから
    みんなのものでは無いな、基本的にはNG
    だれでも申請して許可取れれば利用できる程度なだけで

  2. カチムカ山の名無しさん より:

    地面に線を引いて所有権を主張するのを人類史上初めに行った者はだれなんだろう

    • カチムカ山の名無しさん より:

      お前、バカ?自分の国の昔・戦国時代とか知らねえの?
      「一生懸命 = 一所懸命 ⇒ 所有地を下賜頂く為、足軽から立身出世を目指した下級武士(農民兵)の働く様を元に造語」

      昔は土地(農地とする為)を得る為、命懸けで働いた。だから今でも日本で一番価値があるのが不動産なんだよ。
      生きてる間に勉強位しろ。ハゲ!

      • カチムカ山の名無しさん より:

        その理論でいくなら鎌倉時代のほうが古いな。

      • カチムカ山の名無しさん より:

        『人類史上初めに行った者』の話なのになんで戦国時代がどうとか言ってブチキレてんだこいつ。

    • カチムカ山の名無しさん より:

      駆け抜けてゆく私のメモリアル

  3. カチムカ山の名無しさん より:

    慣れてる登山者なら入山前に確認するはずで、
    登山者というよりキャンプマニアだな。

  4. カチムカ山の名無しさん より:

    >山はみんなのものでしょっ!

    母の実家がとある観光地に近いんだが所有してる土地に勝手に入り込んで
    山菜とか勝手に採っていく馬鹿が後を絶たない。注意したらこう言うんだわ。

    所有者のいない山なんてねーよ。

  5. カチムカ山の名無しさん より:

    そもそも自由に入れる山なんて存在しないという事実

  6. カチムカ山の名無しさん より:

    登山者じゃないよな?

  7. カチムカ山の名無しさん より:

    実は登山者のほぼすべてがこれを理解していない事実。

  8. カチムカ山の名無しさん より:

    誰のものでもない土地はない。

  9. カチムカ山の名無しさん より:

    たしかに山って勝手に入る奴いる
    所有地の意識ないんだろうなあ

  10. カチムカ山の名無しさん より:

    管理人さん
    昔から登山する人は勿論全員ではないにしても一定数アホは飼ってるんだよ
    植物引っこ抜いたり道にいたずらしたりさ

  11. カチムカ山の名無しさん より:

    私有地はハッタリだったのか本当だったのかがちょっと気になる
    どっちにしろいい話や

    • カチムカ山の名無しさん より:

      報告者はなんかすごいことだと思ってる感じだけど、山を所有してるなんて珍しいことでも何でもないぞ。

  12. カチムカ山の名無しさん より:

    少しだけ同情する

    何ヵ月も前から計画立てて、普段なら空いてるキャンプ場が全部貸し切り
    仕方ないから、端の空いてるスペースにテント建てたら「ここは俺の土地だからでてけ」と

    結局は貧乏人は、金持ちや資産家には、服従するしかないってこと・・・

    • カチムカ山の名無しさん より:

      だったら予約してりゃ良かっただけで、
      そもそも管理人に一言も無しで設営って辺りでお察し
      だから少しも同情しない
      あと資本主義の不平等に不満なら革命家にでもなりなよ

    • カチムカ山の名無しさん より:

      ちょっとお前の家予約な
      だめ?ああ、なら庇を貸して
      最終的に母屋取るけど気にすんな

    • カチムカ山の名無しさん より:

      お前の場合はどうしようもなく頭が馬鹿だから貧困に陥ってるだけだろうが
      服従っていうか、知能が健常な人間とそのルールに黙って大人しく従ってろ

    • カチムカ山の名無しさん より:

      普通予約確認するよね?

    • カチムカ山の名無しさん より:

      正規の料金払ってるだけなのに金持ちも貧乏人も関係ないでしょw
      貧乏人が先に予約してたのを袖の下で無理やりどかしたってのならそういうことだけどこの話とぜんぜん違うしw

  13. カチムカ山の名無しさん より:

    河川敷だったら大丈夫ですよ。自己責任でご自由にどうぞ。

  14. カチムカ山の名無しさん より:

    所有する山から工業地帯が見えて、夜景スポットになっているらしいんだが
    お構いなしに暗くなったら門扉を閉める。

    翌朝結構な確率で、不法侵入者の車だけ置き去り。
    警察呼んで不法投棄だからユンボで横にどかしてよい?と聞くが
    毎回ダメですと言われる、めんどくさい。

  15. カチムカ山の名無しさん より:

    ただのヤリモクキャンパー。

  16. カチムカ山の名無しさん より:

    山とか川とかって自由に使える空間と思ってるキチ多いよな、特に都会人

  17. カチムカ山の名無しさん より:

    個人の持山じゃなかったら、市か都道府県か国の持山なんだっけか

  18. カチムカ山の名無しさん より:

    登山者に限らずクズは多く、登山者で括ってもクズは多いだろ
    エベレストとか山に捨てられるゴミの量知らないな?

  19. カチムカ山の名無しさん より:

    南アルプスは企業の私有地多いな。南樺太もほとんど製紙会社の持ち山だったというし別に帰ってこなくていいよ。昔は立木(りゅうぼく)の値打ちが高かったんだね。
    今はそれなり(禿山と植林地の差額は倍程度、相続税評価は別)ってさ。
    ゴミでも迷惑なのは森林限界での野グソ処理の紙。溶けずに残るので美観を損なう事おびただしい。ビニールに入れて持ち帰ってね。ブツも分解は遅いが森林内ではそれなりだから許容範囲で有るべき。

  20. カチムカ山の名無しさん より:

    >凍りついたねッ!
    こういう言い回しマジで凍りつく
    こっちが恥ずかしいしムズムズするねッ!

  21. カチムカ山の名無しさん より:

    よくこんな嘘松にガチになれるな

  22. カチムカ山の名無しさん より:

    富士山神社「呼んだ?」

  23. カチムカ山の名無しさん より:

    俺とこは、うちの家から青森までと、うちの家から鹿児島まで歩いて行ける道が付いてる

  24. カチムカ山の名無しさん より:

    「登山者」というよりは、単なるオートキャンパーみたいだな。
    荷物運ぶ苦労はまったくしないという人種。

  25. カチムカ山の名無しさん より:

    うちの所有の山で勝手に山菜採っていく馬鹿が後を絶たない。
    注意したら必ず「山は誰の土地でもないでしょ」とか言う。

  26. カチムカ山の名無しさん より:

    山菜は欧州とか法的に認められている国もあるとか。
    ま~、田舎だと山菜もタダで廻ってくるが。(もちろん、山の持ち主が採取するから問題は無い)
     
    そのキャンプ場、林業の副業なんじゃ無いかな? Googleで見たら材木置き場だったりして。

  27. カチムカ山の名無しさん より:

    いつも疑問なんだけど、山で狩猟する時って、地主に許可を取ったりするの??

    • カチムカ山の名無しさん より:

      狩猟なんてガチガチに許可制というか申請制というか、勝手にやるもんじゃないだろ。

  28. カチムカ山の名無しさん より:

    うちも父方の実家が田舎なんで山持ちだが、マジで不法侵入多いよ
    たけのこ取りに入ってくるんだわ
    まあ黙認状態なんだが、こっちが下手に出てると自宅の敷地内に勝手に車停めて
    車中泊しようとする奴までいる
    自宅(母屋と離れ二軒)に小さい畑があって更にそのまわりを塀で囲ってはあるんだが、
    入り口付近だけ開いてて門扉が無いから勝手に入れるんだよね
    でも車を停めたすぐ先には家の縁側があるし、普通の神経してたら
    明らかに民家で塀で囲ってあるところに門が無いからって入るか!?と
    非常識な奴は本当に非常識でびっくりするよ

  29. カチムカ山の名無しさん より:

    俺のもしごいてくれ

  30. カチムカ山の名無しさん より:

    みんなの山なんて無いからな
    個人のものか国のものかどっちか

  31. カチムカ山の名無しさん より:

    自分のテリトリー以外では常に自分はエイリアンってくらい思っとくのが正しい。

  32. カチムカ山の名無しさん より:

    地方にはとんでもない地主山主がいる。我が家も戦前まで村を持っていた。村人は家の山で仕事し、帰りは家の道を歩いて帰ってきた。今は凋落しているが。最近谷の一部がまだ登記簿に残っているという訳で、役所が来たが無視している。面倒くさいから勝手に処分してくれと言った。

  33. カチムカ山の名無しさん より:

    家も山持ってる。でも、少ない方。山持ってる家なんて田舎にはゴロゴロいる。