うっかり転んで膝の手当してたら、逆邪気眼の姉「悪しき血の誘惑よ、去れ!!」と叫んで頭をそろばんで叩くwwwww

843: カチムカ山の名無しさん 2007/12/07(金) 01:13:51 ID:AQ1Ubj+X

姉貴は元逆邪気眼

1 :1:2007/12/02(日) 14:34:31.54 ID:KKuCSn1l0

若気の至りで、姉は数年前学生だったとき、逆邪気眼だった。
姉が嫁に行くというのでもうそろそろぶちまけようと思う。

俺→チビ。ガリ。内気。昔は口下手でなかなか人と仲良くなれなかった。
姉→色色な漫画やゲームのせいで、昔はすっかり現実とゲームの区別がつかなかった。

5 :1:2007/12/02(日) 14:36:35.47 ID:KKuCSn1l0
普通邪気眼といえば、「ぐわっクソ…!」だが、姉の場合。
俺がぼうっとしていたら、
「駄目!!暗黒面に飲み込まれないで!!打ち勝って!!」
とソプラノで叫んで俺の頬をティッシュケースで殴打した。

15 :1:2007/12/02(日) 14:41:45.83 ID:KKuCSn1l0
姉の邪気眼ノートを一度見たことがある。あきらかにガンパレな感じ。
後ほかにも色色なものをミックスさせていた。
俺はどうやら、体内に「尋常ならざる瘴気を身の内に秘めし少年」らしい。

俺がうっかり転んで、膝をすりむいてしまった。
血が思ったよりも出てきたのでマキロンしていたら、
「悪しき血の誘惑よ、去れ!!」と叫んで頭をそろばんで叩かれた。

25 :1:2007/12/02(日) 14:45:53.93 ID:KKuCSn1l0
今では姉も立派な腐女子です。

友達が遊びに来てくれた時に、部屋に上げる前に姉が
「そなたらが弟の瘴気にあてられぬように」とか言って、アジシオ振りかけた。
俺は死にたかった。友達が「お前のねーちゃんおもしれー」って笑ってくれてよかった。

844: カチムカ山の名無しさん 2007/12/07(金) 01:21:43 ID:AQ1Ubj+X

>>843
34 :1:2007/12/02(日) 14:51:00.06 ID:KKuCSn1l0
家に帰ってきたら、俺の部屋の机に何かが彫りこまれていた。
「近頃私が施した、そなたの内なる毘沙門天を封じ込める決壊がどうの」

そのころ俺の持ち物は必ず姉の祈祷と、アジシオ攻撃を受けていた。
ノート開いて、塩がたくさんでてきたのを見たときには死にたかった。

286 :1:2007/12/02(日) 16:09:14.34 ID:KKuCSn1l0
友人「だってあいつら灰とかうちのクラス来るたびにまいてくし」
なんだっけ、なんとかの聖なる木を燃やしたとか」
俺「あれ仏壇の灰だって」

友人「お前も何か対抗手段があるんだって思い知らせてやるんだよ。
そうすりゃ向こうだって警戒するからさ」
言っていることは正しい。が、俺の『不安を見通す真実の目』に映る光景には希望は見えない。

350 :1:2007/12/02(日) 16:23:37.84 ID:KKuCSn1l0
バッグを開けた。見慣れぬ袋があった。指輪とか買ったときにある、黒いビロードの小さな巾着だ。
俺は友人を呼んだ。
「……お前が入れたんじゃないんだな」
うなづく。俺はおそるおそる開ける。
姉のものとおぼしき髪の毛がひと房と、爪が入っていた。

383 :1:2007/12/02(日) 16:27:57.45 ID:KKuCSn1l0
友人の行動は迅速だった。俺の手からその袋をつまみあげると中身を確かめ、顔をしかめた。
そのまま窓を開け、思い切り投げ捨てる。俺は驚いて動けないでいた。

「ごめん、ほんと、ねえちゃんが…」
「いいって、それよりなんか気分悪いな、『塩』でも撒くか」
「いらねーよ」

引用元: ・ 腹筋が痛くなるほどじゃないけどクスッと笑った時43

うさぎ
友人から見たら滑稽だろうけど、身内にいたら大変よね。

おじいさん
あねさんが戦っているものが目に見えたら怖いの~。

たぬき
本当に何か見えないものと戦ってるんだろうか…。