【2/2】知らない男の子と母が遊園地で遊んでいる写真を見付け、母にこれは誰かと尋ねた結果wwwww

928: カチムカ山の名無しさん 2014/12/10(水)22:35:23 ID:Neb
叔母Pは15歳で従姉を出産したけれど、産後すぐに姿を消した。

>>912-915だけど、>>917に書いた母方の叔母(三女の叔母P)についても一つ投下。http://kachimukayama.com/?p=8977

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その4

PICK UP記事はこちら

: カチムカ山の名無しさん 2014/12/10(水)22:35:23 ID:Neb

置いて行かれた従姉(以下P子)は、祖父母に名前を与えられて祖父母の子として出生届を提出。
祖父母にとっては孫だけど戸籍上は子供、P叔母の子供だけど妹、私の従姉だけど叔母という、なんとも不思議な環境。
P子は働かない祖父と、当時すでに60近かった祖母が一生懸命働いている姿を見ながら育った。

929: カチムカ山の名無しさん 2014/12/10(水)22:48:36 ID:Neb
P子が生まれて3年後に私が生まれ、その2年後に私の妹が生まれた。
母の実家に行くと、いつもP子は妹の手を引き、妹だけ遊びに連れて行く。
私は一緒に遊んで欲しくて追いかけるけど、P子に「こっちに来るな!」とか「Oちゃんは混ぜてあげない」と言われてよく泣いていた覚えがある。
両親が揃って妹までいる私の事を、P子は良く思っていなかったらしい(母談)。
そんなP子が小学校を卒業した頃、叔母Pが祖父母宅に突然現れた。
叔母Pは、P子が中学に上がる前に引き取りたいとP子を説得。
祖母はP子の事を引き留めたそうだけど、P子は実の母親の所に行く事を希望した為、叔母Pと叔母P夫、その娘のいる家に引き取られていった。

930: カチムカ山の名無しさん 2014/12/10(水)22:59:50 ID:Neb
その直後、私が入院中になぜか叔母Pが面会に来て、P妹(赤子)を病室に置いて一時行方不明になった事もあり、P一家とは疎遠に拍車がかかる。
P子の情報は祖父母にも入らず、何もわからないまま時間が過ぎた。
私の記憶が正しければ小4、P子が引き取られて1年程経った頃の事、忘れもしない冬の寒い日の夕方。
友達と遊んで家に帰ってきたら、家の前に見た事のない車が停まっていた。
居間を覗くと母親と知らない女性が座っていて、知らない女性の方は強い口調で何かを言っていた。
中に入ると振り返った女性が「この子か?」と私を見た。
痩せ細って大きな目がギョロっとして印象的だった。

931: カチムカ山の名無しさん 2014/12/10(水)23:13:27 ID:Neb
立ち上がった女性が近寄ってきて、恐怖を感じ後ずさったのでランドセルが居間のドアにぶつかった。
肘で首というか、喉をぐっと押さえ付けられ、建付けの悪い居間のドアがガタッと音を立てた事と、「お前か!クソガキが!!」と怒鳴られた事をよく覚えている。
母の「P子辞めなさい!」という声で、私はその女性が叔母Pだと知った。
その後の記憶は飛び飛びだけど、母から机の上にあったガラス製の大きな灰皿を、奥の台所に持って行くように言われて片付けた(危険だからと)。
テレホンカードを持って近所の公衆電話まで走り、父の行きつけの呑み屋に電話をかけて、父親に現状を説明して早く帰ってきて欲しいと言ったら、ベロベロに酔った父親に何か言われ笑うだけで相手にされなかった。

932: カチムカ山の名無しさん 2014/12/10(水)23:26:11 ID:Neb

↑は肘っていうか、腕だねorz

どうもP子は、私がP子を苛めていたと叔母Pに話したらしい。
大人になれば3歳差なんて大した事ないけれど、子供の3歳差は大きい。
私から見たらいつだってP子は背が高く大きく見えたし、実際P子は大柄で私は小柄な方。
2歳下の妹にすら、おやつを奪われ泣き寝入りする子だった私が、P子にやり返したり、言い返す事なんてできる訳がない・・・。
家に帰ったら叔母Pはいなかったので、母と叔母Pがどういう話をしたのかはわからない。
あれから20年近く経つけれど、私は叔母Pとは会っていない。

933: カチムカ山の名無しさん 2014/12/10(水)23:52:24 ID:Neb

ちなみにP子は新しい家族に上手く馴染めず、P子妹(10歳位下かな?)も苛めていたらしい。
高校に入ってしばらく経った頃、叔母Pと散々揉めて一時祖父母宅に戻り、また自宅へ戻るが飛び出す。
叔母Pから「P子がもし訪ねてきたら連絡が欲しい」と電話がかかってきていたけれど、家に来る事も、祖父母宅に戻る事もなかった。
祖母が亡くなった事は叔母Pに連絡したそうだけれども、叔母Pは姿を見せず。P子には多分伝わっていないだろうとの事。
親に振り回された者同士としては、P子が優しい旦那さんや可愛い子に囲まれて、暖かい家庭の一員として幸せに暮らしていればいいなと思っている。
久々に母一族に関わった事をきっかけに、嫌な記憶がどんどん溢れてきて止まらない。
また投下しに来るかもしれないです、ごめんなさい。

話はそれるけど、妹がお正月に彼を連れて帰ると言い出した。
「両親を見てたから結婚したくない、一人で生きていく。子供なんていらない」と言っていた妹が、「甥くん(私の子)可愛い!私も結婚して子供が欲しいな」と言い出した事が嬉しい。
ただ、私夫婦には会わせたいけれど、父親には会わせたくないと言っているので、また何か起こりそうな予感がするよ・・・

うさぎ
このあと、何が起こっても不思議じゃないわよ…。実際、どうなったのかしらね。